• English
  • Español
  • 日本語
  • 中文(简体)
  • 中文(繁體)
  • ドイツ(EUR €)
  • 中国香港特別行政区(USD $)
  • 台湾(USD $)
  • ポルトガル(EUR €)
  • デンマーク(DKK kr)
  • リトアニア(EUR €)
  • ルクセンブルク(EUR €)
  • ラトビア(EUR €)
  • クロアチア(HRK Kn)
  • ウクライナ(UAH ₴)
  • ハンガリー(HUF Ft)
  • モナコ(EUR €)
  • モルドバ(MDL L)
  • モンテネグロ(EUR €)
  • アイルランド(EUR €)
  • 北マケドニア(MKD ден)
  • アメリカ合衆国(USD $)
  • エストニア(EUR €)
  • 中国マカオ特別行政区(USD $)
  • アンドラ(EUR €)
  • マン島(GBP £)
  • マルタ(EUR €)
  • アイスランド(ISK Kr)
  • イタリア(EUR €)
  • バチカン市国(EUR €)
  • アルバニア(ALL L)
  • スペイン(EUR €)
  • オーストリア(EUR €)
  • オーストラリア(USD $)
  • オーランド諸島(EUR €)
  • ジャージー(GBP £)
  • ルーマニア(RON L)
  • オランダ(EUR €)
  • ボスニア・ヘルツェゴビナ(BAM КМ)
  • ノルウェー(USD $)
  • セルビア(RSD din)
  • フィンランド(EUR €)
  • ロシア(USD $)
  • ベルギー(EUR €)
  • ブルガリア(BGN лв)
  • 日本(USD $)
  • フェロー諸島(DKK kr)
  • フランス(EUR €)
  • スウェーデン(SEK kr)
  • シンガポール(USD $)
  • スロベニア(EUR €)
  • ベラルーシ(USD $)
  • スヴァールバル諸島・ヤンマイエン島(USD $)
  • スロバキア(EUR €)
  • サンマリノ(EUR €)
  • イギリス(GBP £)
  • カナダ(USD $)
  • ガーンジー(GBP £)
  • ジブラルタル(GBP £)
  • スイス(CHF ₣)
  • ギリシャ(EUR €)
  • 中国(USD $)
  • キプロス(EUR €)
  • チェキア(CZK Kč)
  • ポーランド(PLN zł)
  • リヒテンシュタイン(CHF ₣)

関連する通貨が見つかりませんでした

閉じる

/ /

海外で公衆Wi-Fiに接続しても安全ですか?

Sep 28,2023 | Tom

Free ソーシャルメディア上の友達の写真を撮る

海外旅行中に最も重要なことの 1 つはネットワーキングです。現地の SIM カードを購入したり、eSIM をインストールしたりする準備ができていない場合は、水を得た魚のように感じるかもしれません。地元の通行人が自由にインターネット サーフィンをしてオンライン地図を確認したり、友人にメッセージを送ったりするのを見てうらやましく思いながら、信号のないバーを必死に見つめることしかできません。しかし幸運なことに、ついにネットワークに接続するための公衆 Wi-Fi を見つけました...

ホテルを予約したり、テイクアウトを注文したりするためにこの Wi-Fi を無謀に使用している間に、あなたはすでに個人情報を盗むという「Wi-Fi の罠」にかかっています。

公衆Wi-Fiを使うメリットとデメリット

公衆 Wi-Fi は時々私たちを助けてくれますが、ネットワークのセキュリティに注意を払いすぎることはありません。海外で公衆Wi-Fiを利用する場合のメリット・デメリットは以下の通りです。

長所:

  • 利便性

公衆 Wi-Fi ネットワークはカフェ、空港、ホテル、ショッピング センターなど多くの場所で簡単に利用できるため、旅行中にインターネットにアクセスするのに便利です。

  • コスト削減

海外で公衆 Wi-Fi を利用すると、データローミング料金を節約できます。携帯電話のデータ プランに依存する代わりに、無料または低コストで Wi-Fi ネットワークに接続できます。

  • 情報とサービスへのアクセス

公衆 Wi-Fi を利用すると、地図、旅行ガイド、翻訳サービスなど、外国での移動に役立つ重要な情報にアクセスできます。

  • コミュニケーション

Wi-Fi を使用すると、追加料金が発生することなく、メッセージング アプリ、電子メール、音声通話やビデオ通話を通じて家族、友人、同僚とのつながりを維持できます。

短所:

  • セキュリティリスク

公衆 Wi-Fi ネットワークはセキュリティで保護されていないことが多く、ハッキングや不正なデータ アクセスの危険にさらされています。攻撃者は、パスワード、クレジット カードの詳細、個人データなどの機密情報を傍受する可能性があります。

  • マルウェアとフィッシング攻撃

公衆 Wi-Fi ネットワークに接続すると、マルウェアに遭遇したり、攻撃者がユーザーをだまして個人情報を漏洩させようとするフィッシング攻撃の被害に遭ったりするリスクが高くなります。

  • プライバシーの欠如

公衆 Wi-Fi には暗号化がされていないことが多く、オンライン アクティビティが同じネットワーク上の他の人に公開される可能性があり、プライバシーが侵害されます。

  • 信頼できないパフォーマンス

公衆 Wi-Fi ネットワークは混雑する可能性があり、インターネット速度の低下や接続の信頼性の低下につながり、Web の閲覧や特定のオンライン サービスのシームレスな使用に影響を与える可能性があります。

  • ネットワークアクセスが制限されている

国によっては、特定の Web サイトやサービスに対して制限や検閲が行われている場合があります。海外で公衆 Wi-Fi に接続すると、特定のコンテンツやプラットフォームへのアクセスが制限される場合があります。

旅行者のネットワークセキュリティを向上させるにはどうすればよいでしょうか?

カフェ ショップの背景に女性が Wi-Fi アイコンのソーシャル ネットワーキングのコンセプトでラップトップを使用している写真

海外での公衆 Wi-Fi の使用に伴うリスクを軽減するには、次の予防措置を講じることを検討してください。

  • VPN (仮想プライベート ネットワーク) を使用する

VPN はインターネット接続を暗号化し、デバイスとアクセスする Web サイトの間に安全なトンネルを作成します。これは、覗き見や潜在的なハッカーからデータを保護するのに役立ちます。

  • デバイスを更新して保護する

最新のソフトウェアとセキュリティ パッチを適用してデバイスを常に更新してください。自動更新を有効にして、最新のセキュリティ機能とバグ修正を確実に適用します。

  • 自動接続を無効にする

デバイスの自動接続機能をオフにして、安全でない公共 Wi-Fi ネットワークにデバイスが自動的に接続しないようにします。これにより、信頼されたネットワークを手動で選択して接続できるようになります。

  • ネットワーク名に注意する

偽または疑わしいwi-fiネットワーク名(「悪の双子」とも呼ばれます)に注意してください。ハッカーは、正当に見えてもデータを傍受するように設計されたネットワークをセットアップする場合があります。施設に正式なネットワーク名を確認するか、代わりに信頼できるモバイル ホットスポットを使用してください。

  • センシティブな活動を避ける

公衆 Wi-Fi に接続している間は、オンライン バンキング、ショッピング、個人情報の入力などの機密性の高いアクティビティを実行しないでください。このようなタスクを実行するには、信頼できる安全な接続が確立されるまで待ちます。

  • HTTPS と SSL/TLS を使用する

訪問するウェブサイトがHTTPではなく HTTPS (セキュア)接続を使用していることを確認してください。アドレス バーで、接続が暗号化されていることを示す南京錠の記号を探します。さらに、潜在的なセキュリティ問題を検出するのに役立つ SSL/TLS 証明書の警告にも注意してください。

  • モバイルデータまたは個人用ホットスポットを使用する

公衆 Wi-Fi に頼るのではなく、モバイル データ プランを使用するか、携帯電話接続を使用して個人用ホットスポットを設定することを検討してください。これにより、より安全でプライベートな接続が提供されます。したがって、目的地に到着する前にネットワーク ソリューションを綿密に計画することが非常に重要です。eSIM互換デバイス用の eSIMデータプランを購入する か、地元の空港ショップなどでいつでも入手できるローカル eSIM を現地の施設に行ってください)

  • ポップアップやフィッシングの試みに注意してください

公衆 Wi-Fi の使用中は、不審なポップアップや個人情報の要求に注意してください。潜在的なフィッシング行為に注意し、見慣れないリンクをクリックしたり、不明な情報源に機密情報を提供したりしないようにしてください。

これらの予防措置を講じることで、海外での公衆 Wi-Fi の使用に伴うリスクを大幅に軽減し、個人情報とオンライン セキュリティを保護することができます。

安全にネットワークに接続するためのその他の方法

未来の無線ネットワーク接続香港の現代都市の写真 wifi アイコン抽象的なイメージ

海外のネットワークにアクセスする方法は次のとおりです。

  • ポケットWi-Fi(MiFi)

モバイル ホットスポットまたは MiFi とも呼ばれるポケット Wi-Fi デバイスは、海外でも信頼性が高く安全なインターネット接続を提供します。デバイスをローカルのプリペイド SIM カードとペアリングすると、複数のデバイスで同時に高速ダウンロードとアップロード速度を楽しむことができます。でも、それは

  • 国際ローミング

携帯電話会社が国際ローミング サービスを提供している場合は、海外旅行中に既存のデータ プランを使用できます。ただし、ローミング料金は高額になる場合があるので、ローミング料金を確認し、携帯電話会社から適切なデータ パッケージの購入を検討することが重要であることに注意してください。

  • モバイルデータパッケージ

一部のモバイル ネットワーク オペレーターは、海外旅行者向けに特別なデータ パッケージを提供しています。これらのパッケージは、固定価格で一定量のデータを提供し、旅行前または旅行中に購入できます。

  • 衛星インターネット

従来のインターネット オプションが利用できない遠隔地やアクセスが困難な地域では、衛星インターネットがオプションになることがあります。衛星プロバイダーは、高価ではありますが、世界中のほぼどこからでもインターネットに接続できるポータブル衛星端末を提供しています。

  • プリペイドSIMカード

渡航先の国で現地のプリペイド SIM カードを購入するのが一般的な方法です。既存の SIM カードをローカルの SIM カードと交換するだけで、インターネット アクセス、通話、メッセージング サービスを提供するデータ プランをアクティブ化できます。他の SIM カードを使用するには、携帯電話のロックが解除されていることを確認してください。

  • eSIMデータプラン

現地の通信事業者に切り替えて、国際 eSIM またはトラベル eSIM を使用すると、物理 SIM カードを必要とせずに現地のデータ プランを利用できるようになります。これらの eSIM プロファイルは互換性のあるデバイスで簡単にセットアップでき、柔軟性が提供され、最適な料金を得るためにさまざまなネットワーク プロバイダー間を切り替えることができます。

上記の他の方法と比較すると、eSIM を選択するのが最も便利で費用対効果の高い方法である可能性があります。補助機器 (Mi-Fi) や、現地の SIM カードを入手するために頻繁に現地のプロミスに行く面倒な手順を必要とせず、携帯電話に直接インストールしてアクティベートできるからです。さまざまな国で。さらに、 eSIMオンラインストアデータプランは、データ量と有効期限のニーズに合わせ、大幅に安くカスタマイズすることもできます。(国際データローミングや衛星インターネットと比較)

注記: [ *デバイスは eSIM 互換である必要があります ](https://bytesim.com/pages/esim-compatible-devices)

オプションを調査して比較することが重要です 海外のネットワークにアクセスする最適な方法を決定する前に、特定の目的地で利用できるものを確認してください。通信範囲、コスト、利用可能なデータ プランなどの要素は、訪問先の国や要件によって異なります。

バイトSIM , さよならSIM! ----あなたに期待できるeSIMプロバイダー!

img

コメント

名前
メール
コメント