• English
  • Español
  • 日本語
  • 中文(简体)
  • 中文(繁體)
  • ドイツ(EUR €)
  • 中国香港特別行政区(USD $)
  • 台湾(USD $)
  • ポルトガル(EUR €)
  • デンマーク(DKK kr)
  • リトアニア(EUR €)
  • ルクセンブルク(EUR €)
  • ラトビア(EUR €)
  • クロアチア(HRK Kn)
  • ウクライナ(UAH ₴)
  • ハンガリー(HUF Ft)
  • モナコ(EUR €)
  • モルドバ(MDL L)
  • モンテネグロ(EUR €)
  • アイルランド(EUR €)
  • 北マケドニア(MKD ден)
  • アメリカ合衆国(USD $)
  • エストニア(EUR €)
  • 中国マカオ特別行政区(USD $)
  • アンドラ(EUR €)
  • マン島(GBP £)
  • マルタ(EUR €)
  • アイスランド(ISK Kr)
  • イタリア(EUR €)
  • バチカン市国(EUR €)
  • アルバニア(ALL L)
  • スペイン(EUR €)
  • オーストリア(EUR €)
  • オーストラリア(USD $)
  • オーランド諸島(EUR €)
  • ジャージー(GBP £)
  • ルーマニア(RON L)
  • オランダ(EUR €)
  • ボスニア・ヘルツェゴビナ(BAM КМ)
  • ノルウェー(USD $)
  • セルビア(RSD din)
  • フィンランド(EUR €)
  • ロシア(USD $)
  • ベルギー(EUR €)
  • ブルガリア(BGN лв)
  • 日本(USD $)
  • フェロー諸島(DKK kr)
  • フランス(EUR €)
  • スウェーデン(SEK kr)
  • シンガポール(USD $)
  • スロベニア(EUR €)
  • ベラルーシ(USD $)
  • スヴァールバル諸島・ヤンマイエン島(USD $)
  • スロバキア(EUR €)
  • サンマリノ(EUR €)
  • イギリス(GBP £)
  • カナダ(USD $)
  • ガーンジー(GBP £)
  • ジブラルタル(GBP £)
  • スイス(CHF ₣)
  • ギリシャ(EUR €)
  • 中国(USD $)
  • キプロス(EUR €)
  • チェキア(CZK Kč)
  • ポーランド(PLN zł)
  • リヒテンシュタイン(CHF ₣)

関連する通貨が見つかりませんでした

閉じる

/ /

最適な SIM はどれですか?海外SIM?それともeSIM?

Jan 30,2024 | wilming

Free スマートフォンを備えた 3 枚の SIM カードの上面図の写真

 SIM カード

現地SIM、海外SIM、eSIM

ローカルSIM は携帯電話に挿入する小さなチップで、これにより地元の通信事業者のネットワークに接続できるようになります。これは、ローカル電話番号を使用し、ローカル データ、音声、テキスト サービスにアクセスできることを意味します。現地の SIM カードは通常、目的地に到着したときに入手でき、空港、コンビニエンス ストア、通信販売店などで簡単に購入できます。国際的なオプションと比べて費用対効果の高い料金を提供し、滞在中に現地の電話番号を持っているという利便性を提供します。

写真の SIM カード、メモリ カード、スマートフォンの近くのピン

 SIM カードの挿入

国際SIM カードは、さまざまな国を頻繁に訪れる旅行者向けに設計された特殊な SIM カードです。これにより、海外でも過度のローミング料金を発生させることなく、モバイル デバイスを使用して音声、テキスト、データ サービスに接続したままにすることができます。単一の国に固有の現地 SIM カードとは異なり、国際 SIM カードは複数の国をカバーするため、国境を越えて旅行する人にとって便利なオプションです。これにより、SIM カードを切り替えたり、自宅の通信事業者が提供する高価な国際ローミング サービスだけに依存したりする必要がなくなります。

指先に SIM カードの写真をクローズアップ

 SIM カード

eSIMは、デバイスに組み込まれている業界標準のデジタル SIM カードです。抜き差しが必要な従来の物理 SIM カードとは異なり、eSIM はデバイス自体に組み込まれており、複数のキャリア プロファイルでプログラムできます。このテクノロジーを使用すると、SIM カードを物理的に交換することなく、さまざまな通信会社やプランを切り替えることができます。

ローカルSIM

現地SIM カードは、1 つの国を訪れている間も常につながりを保ちたい旅行者に人気の選択肢です。これらにはいくつかの利点がありますが、考慮すべき欠点もいくつかあります。旅行に現地の SIM カードを使用するメリットとデメリットを見てみましょう。

現地SIMカードの長所

  • 費用対効果が高い

現地の SIM カードは、多くの場合、国際的なオプションと比較して、データ、音声、テキスト サービスの料金が安くなります。これは、特に旅行中に携帯電話を頻繁に使用する予定がある場合に、お金を節約するのに役立ちます。

  • 広く入手可能

現地の SIM カードは、目的地の空港、コンビニ、通信販売店などで簡単に購入できます。簡単にアクセスできるので、到着時にすぐに接続できるので便利です。

  • 市内電話番号

ローカル SIM カードを使用すると、現地の電話番号を取得できるため、さまざまな理由で有利になります。住民や地元企業とのコミュニケーションが容易になり、母国からの電話を受ける際の追加料金も回避できます。

Free 自宅のキッチンルームにノートパソコンを置きながら携帯電話を使用して笑顔の若いアジア人女性の写真

現地SIM カードの短所

  • 不便

SIM カードの切り替えには、特にさまざまな国を頻繁に訪れる場合、時間がかかることがあります。既存の SIM カードを取り外して新しい SIM カードを挿入する必要があります。これにより、携帯電話の電源がオフになり、保存されていないデータや設定が失われる可能性があります。

  • 限定的な補償範囲

現地の SIM カードは、購入した国以外での通信範囲が限られている場合があります。複数の国に旅行する予定がある場合は、ネットワークの通信範囲と接続に関して問題が発生する可能性があります。複数の国にわたる旅程がある場合、これは欠点になる可能性があります。

  • 言葉の壁

一部の現地の SIM カードプロバイダーでは、英語サポートが限定されている場合があります。これにより、特に SIM カードのアクティベーションや設定にサポートが必要な場合、非ネイティブ スピーカーにとって購入プロセスがより困難になる可能性があります。

国際 SIM カードは、複数の国を訪問しながら接続を維持したい旅行者向けに特別に設計されています。これらにはいくつかの利点がありますが、欠点も考慮することが重要です。旅行に海外 SIM カードを使用するメリットとデメリットを見てみましょう。

img

国際SIM

海外SIMカードのメリット

  • 利便性

国際 SIM カードの大きな利点の 1 つは、その利便性です。国際 SIM カードを使用すると、複数の国で同じ SIM カードを使用できるため、SIM カードを切り替えたり、互換性の問題を心配したりする必要がなくなります。

  • 幅広いカバレッジ

国際 SIM カードは多くの場合、さまざまな国で広範囲に対応しているため、複数の国を旅する旅行者に適しています。目的地ごとに現地の SIM カードを探す手間をかけずに、シームレスな接続をお楽しみいただけます。

  • プリペイドオプション

多くの国際 SIM カードはプリペイド プランを提供しているため、出費を管理し、予期せぬローミング料金を回避できます。使用要件と予算に最適なプランを選択でき、どこにいても費用対効果の高い接続を提供します。

  • 高度なローミング オプション

国際 SIM カードは、無料の着信通話、国際通話の割引料金、通常の国際ローミング料金と比較して低料金でのデータ サービスへのアクセスなどの追加機能を提供する場合があります。これにより、接続を維持しながら大幅な節約が可能になります。

Free 通りを歩いている黄色いシャツを着た陽気な浅黒い肌の男の写真ポートレートが電話を持っている、 chatting with friends、 broadly smiling、 looks happy.

海外SIMカードのデメリット

コストが高い: 国際 SIM カードは便利ですが、現地の SIM カードや他の代替品と比較するとコストが高くなる場合があります。国際 SIM カードのデータ、音声、テキスト サービスの料金は、特に各国で現地の SIM カードを購入する場合と比較した場合、高くなる場合があります。

  • 限られた選択肢

国際 SIM カードは通常、選ばれた通信会社によって提供されているため、サービス プロバイダーの選択肢は限られています。これにより、優先ネットワークを選択したり、ローカルプロバイダーが提供する特定のプロモーションや取引を利用したりすることが制限される可能性があります。

  • デバイスの互換性

すべてのデバイスが国際 SIM カードと互換性があるわけではありません (特に特定の通信事業者にロックされている場合)。デバイスがロック解除されていること、または国際 SIM カードを使用するために必要な周波数とテクノロジーをサポートしていることを確認する必要がある場合があります。

  • 地元での存在感が低い

国際 SIM カードを使用すると、訪問する各国で現地の電話番号を持たなくなります。これにより、住民や地元企業とのコミュニケーションが若干不便になる可能性があります。ただし、既存の電話番号を維持できることは、一貫性を維持したい人にとっては利点と考えることができます。

img

eSIM

eSIMは、デバイスに組み込まれている仮想 SIM カードです。従来の物理 SIM カードに比べていくつかの利点がありますが、留意すべき点もいくつかあります。 eSIM を使用するメリットとデメリットを見てみましょう。

eSIMのメリット

  • 利便性

eSIM を使用すると、SIM カードを物理的に変更せずに、異なる通信事業者やプランに切り替えることができます。これにより、特に頻繁に旅行する人やネットワーク プロバイダーを頻繁に切り替える人にとって、比類のない柔軟性と利便性が提供されます。

  • 省スペース

eSIM を使用すると、複数の物理 SIM カードを持ち運ぶ必要がなくなります。これは、デュアル SIM スマートフォンを使用している場合、または合理的ですっきりとしたエクスペリエンスを好む場合に有益です。

  • セキュリティの強化

物理 SIM カードとは異なり、デバイスが紛失または盗難された場合でも、eSIM を取り外すことはできません。 SIM がデバイスの回路に組み込まれているため、これによりセキュリティ層が追加されます。

  • 無線アクティベーション

eSIM を使用すると、Wi-Fi または携帯電話接続を使用して、無線でリモートから SIM カードをアクティブ化できます。これにより、物理的な SIM カードの交換やアクティベーションのために店舗に行く必要がなくなります。

Free 携帯電話を閲覧している帽子をかぶった旅行者の写真

ESIMの短所

  • 限定的なデバイスの互換性

eSIM テクノロジーはますます普及していますが、すべてのデバイスがそれをサポートしているわけではありません。 eSIM を検討する前に、デバイスが eSIM 機能と互換性があることを確認することが重要です。

ここをクリック/タップしてください*** デバイスの eSIM 互換性を確認するには

  • 通信事業者のオプションが限られている

eSIM の採用は増加していますが、すべての通信事業者がこのテクノロジーをサポートしているわけではありません。特に特定の地域や国では、物理 SIM カードと比較して、ネットワーク プロバイダーの選択肢が限られている場合があります。

  • アクティベーションの潜在的な課題

無線アクティベーションは便利ですが、eSIM アクティベーションが期待どおりにシームレスではない場合があります。これには、ネットワーク接続の問題や、eSIM アクティベーションの特定の通信事業者の要件が含まれる場合があります。

  • ネットワーク カバレッジへの依存

他の SIM カードと同様、eSIM の機能はネットワークのカバレッジに依存します。通信範囲が限られているかまったくない地域にいる場合、eSIM は接続を提供できない可能性があります。

eSIM はどこで入手できますか?

eSIM は、次のようなサードパーティプロバイダーから取得できます。 バイトSIM 。 ByteSIM は、世界 200 以上の国と地域の幅広い eSIM プランへのアクセスを提供します。データ量などお客さま自身に最適なデータプランをお選びいただけます( 1GB3GB5GB10GB20GB および無制限)、サービス日数( 1日3日5日間7日10日間15日間, 20日間 そして 30日)とデータプランの量。もちろん、支払い方法は最大16種類あります。 ビザ, マスターカード, ペイパル, アメックス, ジェーシービー, ApplePay など。

img

eSIM を利用するには、携帯電話がキャリアロック解除されており、eSIM テクノロジーと互換性がある必要があります。これは、携帯電話が特定の通信事業者との契約に拘束されるべきではなく、eSIM の使用をサポートする必要があることを意味します。携帯電話のロックが解除されていることを携帯電話プロバイダーに確認することをお勧めします。

ここをクリック/タップしてください*** eSIMの設定方法がわからない場合

結論

最適なトラベル SIM オプションを決定する際は、旅行の好みや要件を考慮してください。費用対効果と現地での存在感が重要な場合は、現地の SIM カードが正しい選択となる可能性があります。利便性と複数の国をカバーするために、国際 SIM カードを検討する価値があります。あるいは、デバイスが eSIM をサポートしている場合、究極の柔軟性とスペース節約の利点を得るには、eSIM が優れたオプションです。

最終的に、最適なトラベル SIM のオプションは、個人のニーズ、目的地、デバイスの互換性によって異なります。利用可能なオプションを調査および比較し、旅行の要件に最も適したものを選択することが重要です。

ByteSIM は、毎年 500 万人以上のユーザーにとって信頼できる eSIM パートナーです。

img

コメント

名前
メール
コメント